肩こりの原因を調べて、仕事や趣味を快適に

体を温めることで健康で美しい体になる

肩こりの原因

辛い肩こりの原因は様々

皆さんは、肩こりでお困りではないでしょうか。 長時間のデスクワークや立ち仕事などで肩こりの症状がひどいという方も多いかもしれません。 しかし、肩こりの原因は様々です。 たとえば、先ほど言ったっように長時間のパソコンです。 同じような姿勢で長時間いることと、眼精疲労から肩こりに繋がります。 現在もっとも多い肩こりの原因とも言えます。 また、運動不足によっても肩こりになります。 運動不足から筋力が衰えることで肩へのコリへ繋がっていきます。 さらに、あまり知られていませんが、ストレスからも肩こりになることもあります。 では、そんな辛い肩こりを解消するにはどうすればよいのでしょうか。 自分で出来る解消法を紹介していきます。

自分でできる様々な解消法

では、肩こりを解消する方法を紹介していきます。 今回は職場でもできるものを紹介します。 解消法として重要な事は肩甲骨を回すことです。 これは肩甲骨を動かし、血流を良くする運動です。 まず、肘を曲げて肩の上に手をおきます。その状態から肩から手を離さないよう意識しながら肘を大きく円を描くように回しましょう。 これだけです。 これだけで肩甲骨周りの血流が良くなり、周りの筋肉のコリも解消されます。 次は、寒い冬など気軽に出来る方法です。 こちらはカイロを使用します。 コリを感じてきたらカイロを患部に当てましょう。低温やけどしない様服の上から当ててください。 10分から15分じんわり温める事で血流が良くなり肩もスッキリします。 これらの事を試して辛い肩こりが慢性化しないよう気をつけましょう。

  • 温活で体を温める

    温活を行なうことで、生理痛を緩和したり、肩コリを解消したりすることができます。また、女性の天敵である肌のトラブルにも大きな効果を発揮してくれます。冷房の効いた職場で体温が低下している方にはうってつけです。

  • 産後には骨盤矯正

    産後の体には、ヨガが効果的だと言われています。産後は骨盤が広がっているため、骨盤矯正を行なって骨盤を元の位置に戻す必要があるのです。少し体力を要しますが、体に負担をかけずに行なうことができます。

    詳細はこちら

  • ダイエットに最適

    大山式ボディメイクパッドは、健康グッズの中でも最近大きな注目を浴びている一品です。姿勢を矯正することができ、さらにダイエット効果も兼ね備えています。足裏につけるだけなので、普段の生活に気軽に取り入れることができます。

    詳細はこちら